上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
参加ギルド
防衛側:Overwhelm (10〜15)

攻撃側:Resolution(8〜10)
あわよくば(5〜8)
ナインボール(6〜10) ()内はおおよその人数

禁止アイテム:コモネス・ベニコ鎧 

今週も防衛側は虫粉を解禁し、攻撃側キャラクターを1人ずつスタンで固め

ブレス・殴り・毒で倒していくスタイルをとりました。

対する攻撃側は先週と違い、各ギルドが多数のキャラクターを動員し人数差で圧倒しました。

また、今週はレゾ及びナインもメイト戦キャラクターを動員し、

さらにあわよくばが今週はこの2つのギルドに攻撃しなかったため、オーバーは大きく劣勢に立たされることになります。

開始早々は穏やかだったものの、徐々に攻撃側に人数が集まり始め、余裕で祭壇前を占領します。

内部では防衛側が待ち構えていたため、攻撃側はすぐに内部に侵入しようとはせず

祭壇付近でスキルの打ち合いとなります。

その際も防衛側のメイト戦キャラクターが祭壇前を占領しようと奮闘しますが

人数差と敵にはSSの支援等するキャラクターが多かったために

なかなか状況を打開できない状態が続きました。

20分ごろに攻撃側に強い力振りキャラクターが到着し

攻撃側はどんどん内部に入るようになり、戦いの場は内部となります。

開始序盤は内部では優勢だった防衛側も攻撃側にスキルを連発されたために倒される場面が増え始め

儀式をされる危険性が見え始めました。

45分ごろに最初の儀式が開始されましたが、マスターが見えていたのと支援キャラクターがあまり集まっていなかったために壊されます。

50分をまわり攻撃側のほとんどが内部に侵入し、本格的なスキル合戦が始まりました。

何回か儀式も行われましたがマスターが見えていたのと攻撃側にヒルシャ、範囲アンチが少なかったためにぎりぎりながら壊されることとなり、終了しました。


前回の記事のアドバイスを踏まえ、時間の流れに沿った書き方・文の間隔等意識して書いてみました。
また参加ギルドの人数表をエクセルで作成したり同盟関係をまとめたりしたい気持ちはありますが、表の作り方を知らないのとそれを勉強する時間が今ないために作成することができませんが、その点はご了承ください。 
あと画像を載せるのは時間があるときだけやってみたいです。
またアドバイス・問題点等指摘していただけるとうれしいです。
スポンサーサイト

コメント

文字の装飾とかを使い分けてみると
ぱっとみ、重要な部分とかがはっきり見えてくると思います
太字、斜体とかがあるから使ってみるといいかもね
Fc2だから地平線みたいな文章をわけるようなラインもあるよ
うまくつかってみてね
2013-08-22 11:58 | ろーず #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmdtecnolife.blog.fc2.com/tb.php/136-4ed3f37c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。